最適な車両クラスを選ぶ|那覇空港から賢く移動する|レンタカーや高速バスを余すこと無く使う
ウーマン

那覇空港から賢く移動する|レンタカーや高速バスを余すこと無く使う

最適な車両クラスを選ぶ

カップル

レンタカーには車両クラスというものが存在し、そのクラスは排気量によって分けられています。排気量が大きくなればなるほど、乗車人数が多く収納スペースも広いものとなるでしょう。国内旅行でレンタカーを利用する時には、事前に乗車人数と荷物の量を把握して、最適な車両クラスを選択することが大切になります。例えば、一人旅やカップルでの国内旅行の場合、費用を最低限に抑えたいのであれば軽クラスの車両が最適です。軽クラスの車両は1000cc未満の車両で乗車定員は4名とされています。しかし、国内旅行時は旅荷物や観光地で購入したお土産等があるため、それらを置くためのスペースが必要になるでしょう。そのスペースを考えると、1名から2名での利用が最適なのです。

レンタカーにおける車両クラスには、軽クラスの他にもSクラス・Aクラス・WSクラス・WAクラスといったものが存在します。WS/WAクラスについては、排気量が2000cc以上の車両を指し、5名から8名での利用に適しています。荷物を載せてつつ広々と使いたいのであれば、5名から6名で利用すると良いでしょう。WS/WAクラスの内、WAクラスは長距離ドライブでの利用にお勧めです。SクラスやAクラスの車両については、Sクラスが2名から3名、Aクラスが3名から5名での利用に向いています。それぞれ、荷物を載せた場合を想定した乗車人数となっています。このように、レンタカーの車両クラスには最適な乗車人数が存在するのです。もし、国内旅行でレンタカーの利用を考えているのであれば、使用時の乗車人数や荷物の量を明確にした上で、最適な車両クラスを選ぶようにしましょう。そうすることで、旅行を快適でストレスの無いものにすることができるはずです。